FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
お馴染みに成りつつある黄門トリオ
 久しぶりに五反田“R”Soul Summit Cafe にて、黄門トリオ(本気の名前です)でライブをやってきました。もうここでは3回目の演奏になるため、バンドの馴れ初め、会場の雰囲気等は〔黄門トリオ!〕や〔黄門トリオも再び!〕を参照して頂くとして、やはりまずは…、今日の賄いの写真からですかね(笑)。

   毎回載せる事に決めました!

 前にも書きましたが、ここの賄いは、いつも本当に美味しく頂いております。なので、この気持ちを少しでも分けてあげるべく、毎回写真を載せる事にしました(一応、初回から載せていることですし…)。それもまた、記事的に面白いんじゃないかと勝手に思っております。

 そして今日のライブ…、大雨にも関わらず何人ものお客さんに来ていただき、本当に感謝でした。毎度の毎度のことですが、このバンドのライブは、何故かMCがいつも長くなってしまい、いつも演奏する曲が少な目になってしまうのですが、それでも温かく見守ってくださるお客様がいて…有り難いです。
 それでも今回は、1セットにつき5曲は演奏しておりました。前回の時は3、4曲だけの時もあったみたいなので、それからすると随分と進歩したような感じを受けてしまいます。確かに楽屋でも、今日は曲を多くやったような気がする…なんて話しも出てましたからね。…まあ、本当は1セット7曲は用意していたのですが…。
 それはともかく、このお店の魅力として、やはりアットホームな感覚に浸れるというのが、一番のポイントになっているような気がします。バンドにもよるのかもしれませんが、こんなにお客さんとの距離が近く、そしてMC中は一緒にお喋り…みたいに進んでいくライブというのは、滅多に見ることはできません。
 そして、その雰囲気を如実に表しているのがこちら…。

   しかし、何故に黄門トリオなのやら…

 黄門トリオメンバーの写真ですが、実はこれ、本番中のMC時にお客さんに撮って頂いたものなのです(どうも有り難うございました!)…。どういう流れだったか忘れましたが、いつの間にかメンバー全員で写真を撮られるという展開になっていて、よく考えたら不思議な空間だったでしょうね。しかし、これもお店の魅力に繋がっているような気もするのです。
 五反田“R”では、黄門トリオで次の10月、11月の予定も決まっており、さらに12月にはバンド編成(5人編成の予定です)でやらせて頂く事にもなりました(この時は黄門“トリオ”ではなく、黄門“御一行様”…というバンド名になるみたいです…よく分かりませんが)!…もうここまで来たら、“黄門”という名前は普通にお馴染みになってくる感じです(笑)。…良い傾向じゃないですか。末永くよろしくお願いしますね!

 ☆五反田“R”Soul Summit Cafe のHP…http://cafe-r.soulsummit.jp/

 ☆白石恭子さんのHP…http://www.geocities.jp/reikokyoko/

 ☆植木宏之さんのHP…http://www.geocities.jp/uekichi_99/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー