FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寺でリハーサル
 来月、自分はとあるディナーショーの仕事をお手伝いするのですが、今日はそのリハーサルをやってきました。このリハーサルをする場所というのがまた変わっていて、なんとお寺でやるのことでした。
 それは杉並区にあるお寺なのですが、なんでもここの住職さん?が音楽好きな方らしく、ミュージシャンにその場を開放しているみたいなのです。見た目的には普通のお寺と何ら変わりはなく、中に入っても普通に畳が敷いてあるだけの部屋なのですが、よく見ると仏壇の前にはギターが立て掛けてあり、すぐ横の押入れの中にはキーボードやスピーカーが入っているという、なかなかのスタジオっぷり…。これら楽器と仏壇の取り合わせというのは自分にとっては凄く新鮮で、住職自らが演奏することもあるのか…とか、色々と心が擽られる思いでした。ある意味ロックなお寺じゃないですか(笑)。

   見た感じは普通のお寺ですが…   強引にスタジオとして使います

 さて、来月やるディナーショーの内容ですが、ピアノとパーカッション、そして中国楽器の二胡を用いたライブで、二胡とやるのは初めてだったので(普通そうですよね…)、自分はどのような伴奏にすれば良いのかと始まる前から少々悩んでいたのですが、どうやら自分の好みにあった楽器のようで、その辺りは割りとスムーズに克服することができました。
 やる曲は少年時代、花、涙そうそう等の日本のポップス曲が多いのですが、これらは二胡という楽器がよく合う曲だなと思いました。伸びのある、本当に美しい音色のする楽器なんだと、改めて知ることができたと思います。
 ディナーショーまではまだ1ヶ月以上あるのですが、今日一緒に演奏してみて、手応えはあった感じです。何だか今から待ち遠しい感じなのですが、当日(3日間連続で予定されています)こそ楽しみたいですね。頑張っていきたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ:徒然日記 - ジャンル:日記



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。