FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
単身で知り合いの結婚式2次会へ向かう…
 今日は小学校時代の女友達の結婚式があるということで、その2次会にお呼ばれしたので、横浜へと車を走らせてきました。車で…というのは、その前の時間までリハーサルがあり、それはキーボードが必要だったため車で移動していたのですが、いったん家に帰る時間が無くなってしまったので、そのまま車で向かうことにした…ということです。しかし、車の中にいるのは、運転している自分1人だけ…。そう、今回は単身で向こうの集まりへ出向くという図式になってしまったのです。
 当初はいつもの小学校時代の友達(このところよく登場してます)3人で行く予定でした。まず、そのうち1人が、仕事でオマーンへ行く日が今月前半に前倒しになってしまい〔友人を送る参照〕、出席できなくなってしまいます。そして残りの1人も今日、仕事が終わらず行けない…という連絡が入り、自分は1人寂しく取り残される形になってしまいました(笑)。
 会場には無事着いたものの、中には誰も知らない人ばかり(唯一、1人だけ面識ある方がいましたが、カメラ係とかやっていて、ちょっと忙しそうでした)。それもそのはず、どうやら社内恋愛だったそうで、周りはほとんど新郎新婦の会社関係の方達だったからです。
 自分は少し遅れて会場入りしたのですが、2次会ということで既に異様な盛り上がり…。このテンションにいきなり付いていくのは、さすがに並大抵の事ではない…と思ってしまいました。それでも、控えめながら周りの人と少しばかりの話しはでき、なんとか状況の把握やテンションの維持に務めていきました(笑)。
 それでもよく考えてみると、この日の新郎新婦のために、会社からたくさんの人達が駆けつけて来てくれ、しかも皆さん盛り上げようとしてくれてたり、心から祝福してくれてるオーラが出てたりしていたので、ある意味見ていて微笑ましかったです。それは新郎新婦(新郎さんは自分とは面識ないのですが…)の幸せそうな表情を見れば、すぐにわかることです。

   なぜか“浴衣”のコスチューム

 少々慌しかったですが、自分の友達はこんなにも沢山の人達に支えてもらっている、そして、皆さんから祝福される夫婦になっている…。これらの事がこの目で確かめられただけでも、今日は来た甲斐がありました。
 改めて、結婚おめでとう!いつまでもお幸せに♪
スポンサーサイト



テーマ:こんなことありました - ジャンル:日記



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー