FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
りこさんを元気付けさせたライブ
 今日は高田馬場にある Sunny Side にてライブでした。ライブスケジュールの項でも言いましたが、ここは以前自分がライブをやった時に〔高田馬場 Sunny Side 参照〕、ボーカルの桜井りこさんの音源を持っていっていて、こっそり自分達のライブの営業をしてきていたのです。まあ幸いにもライブは実現に至ったわけですが、要は今日の演奏でお店からの印象が左右されるわけで、気を抜くわけにはいかないわけです。普通の会社でいえば“面接”兼“実技試験”という感じでしょうか…。とにかく、その意味でも頑張らなければいけないライブでした。
 自分がお店に入ると、既にりこさんとベースの池田君は入っていて、改めてお店の方にメンバーを紹介します。その後リハを少しやり、本番までしばらく時間があったのですが、今日のりこさん…よく喋ります。また、会話の細かいところによく突っ込んできたりします…。これは…いつもの緊張しているパターンだな…。
 実はりこさん、初めての場所というのにとことん弱く、色々話しかけてくるのも緊張の裏返しなのです。その辺りの事は、ここ1年間一緒に演奏をしてきて学んだことでしたが、そうなると自分がやることはただ1つ、“りこさんになるべく普段の状態のような雰囲気を作らせること”です。
 これは口でとやかく言うことではなく、とにかく雰囲気作りをしてあげる…ということです。今まで自分は、色々な方法を使ってはりこさんの様子を見てきたのですが、なるべく自然な感じでリラックスできる方向に持っていく…というのが一番良い方法だったように思います。まあ最近では、これは意識的ではなく、普段の会話のままでそのような状況に持っていける感じではありますが(笑)…本人はどう思っていることやら…?

   緊張など、どこ吹く風♪

 功が奏したのか、始まってみれば楽しいライブになったようです。これも最近だといつものことで、りこさん自身ライブをやる前はあんなテンション(低いわけではない…意識的に高くしている…みたいな)だったのに、終了後は本気でテンションが高いですからね…。今日のテーマは“愛”だったそうですが、りこさん自身も、人間愛みたいなものを感じ取れた日になったのではないでしょうか。

 なかなか面白い方です。そして、ここまで人間味が溢れる方というのも、今や珍しいんじゃないでしょうか。だからこそ、何回も一緒にライブをやっているんだとも思います。まだまだこれからも頑張っていきたいですよね!?そんなわけで早速次回は6月10日(土)に浅草ビューホテル28階『ベルヴェデール』での演奏が決まっています(メンバーもやっと決まりましたね)。またよろしくお願いしますね!

 ☆高田馬場 Sunny Side のHP…http://www.sunny-side.jp/index.html

 ☆桜井りこのブログ…http://ricotone.blog11.fc2.com/

 ☆池田暢夫のブログ…http://nobuike.exblog.jp/
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー