FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
地元にもある有名ラーメン屋
 自分の住んでいる成増という所は、テレビや雑誌でもなかなか話題に上がらない地味な地域なのですが、今から紹介するラーメン屋はメディアにもよく取り上げられる有名店で、よく行列の絶えない店としても知られている、成増にしては珍しいお店です。

 そのラーメン屋は“道頓堀”というお店で、実は創業は1984年。かなり以前から営業していたみたいなので驚きですが、自分がこのお店を知ったのはここ3、4年でした。その時期に駅の近くに移転してきたのと、ラーメン雑誌等で話題になっていたのがきっかけです。

   現在は川越街道に面しています

 写真は午後の開店直後なので、まだ行列というのはありませんが、夕方6時頃行くと、結構行列ができているみたいです(毎週水、木は休み)。早速自分も入ってみることにし、ここのお店の基本中の基本、“中華そば”を頼んでみることにしました。
 店内はあまり広い感じではなく、席数はカウンターとテーブルを合わせても20人ぐらいでしょうか。午後の開店して間もなく行ったのですが、既に店内は混んでて、そろそろ待ち客ができそうな勢いです。
 そして、いよいよ運ばれてきました。今回は“味付け玉子50円”というのに惹かれ、それもトッピングで付けてみることにしました。麺は中平打ちの自家製ストレート麺で、結構自分好み。スープは、しょう油の味と煮干し系のダシでしょうか、それでいて結構濃厚な作りとなっています。

   定番メニュー、中華そば(+味付け玉子)

 この味付け玉子は正解でしたね。値段以上の美味しさがあります。もともと、このお店の中華そばも580円ですから、結構庶民的な価格なのです。成増に店を出しているところからわかるように、店主曰く場所を選ばずに挑戦したいという気持ちがあったようです。

 確かに美味しいし、食べ応えはありました。店内も活気があって、混んでくると事務的な対応っぽく見えてしまうこともありましたが、わりと満足は得られる接客態度だとは思います(どんぶりを出す時に、必ず“道頓堀”という文字が真正面に来るように置いていくのが印象的)。
 しかし、ここからは自分の好みになってしまうのですが、自分の好きなラーメンは実は豚骨しょう油タイプ(豚骨だけ…ともまた違うのです)。ついついこっちの方が魅力を感じてしまうので、“道頓堀”が流行っている今も、何気に“花月”とかに向かってしまう自分がいたりするわけです〔2月のライブスケジュール(追加)参照〕。
 なので、結局“道頓堀”に行くのは稀です(いつも混んでるし)。ここまで言っといて何なんですけどね…。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー