FC2ブログ
竹内大輔の写真日記(~2009)
ピアニスト竹内大輔の、2009年までの日々を綴った日記です。
給食当番
 給食当番…何だか小学生時代を思い起こさせる単語ですが、実はこれ、居酒屋の名前なのです(笑)。

 先日、自分は御徒町近辺にいたのですが、ご飯処を探していた時に、たまたま目に飛び込んできた看板がこれでした。確か少し前にテレビやラジオ等でも頻繁に取り上げられていたので、記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。読んで字のごとく、ここでのメニューはあげぱんを始めとした、誰もが懐かしいと思ってしまうあの給食メニュー。これは入らずにはいられませんでした。
 店の中に入るとまずびっくり。店員がピンク色の割烹着を着て、注文にあたっているではありませんか。微妙に“萌え”的な感じではありましたが、もうこの店は16年もやっているとのこと。当時はかなり時代を先取りした?趣向だったに違いありません。
 店内の様子も、正に“学校”をイメージした造りになっていました。メニューは出席簿に書かれているし、本日のお勧めは黒板に書かれていて、なぜか日直の名前まで書かれているし、インテリアとして小学生の図工の作品みたいなのも置いてあるし…。とにかく遊び心満載です。

   手前に見える出席簿みたいなのがメニューです   このお皿もまた給食っぽいですね

 今回は店の1階にお邪魔しましたが、2階ではパーティールームと称した、本物の教室を再現した部屋で食事することもできるそうです(4人以上からOKだそうです)。これはテンション上がること間違い無しでしょうに。居酒屋なんだから、より大勢で行っても面白いと思いますしね♪
 今回食べたのは“あげぱん”、“給食の春雨サラダ”、“ちくわの磯辺揚げ”…等々、まさに給食メニュー!…この他にも創作メニューとして色々な料理があり、また、いくら小学校を再現したと言っても、居酒屋なのでお酒ぐらいは置いてあります(一通りの種類はあります)ので、テーブルの上は本当にバラエティに富んだ状況となり、なかなか楽しい感じでした。

 ここに来ると、否が応でも昔の話しに花が咲いてしまうことでしょう。現に、他のお客さん達が話していた内容に耳を傾けてみると(いや、傾けなくても聞こえたんですけど…)、専ら自分の小学校時代について語り合う…という感じでしたし…。
 また、ここで流れるBGMというのも70年代~80年代の洋楽、邦楽という感じで良いんですよね。これらの相乗効果もあって、どうやら自分はまたいつか、この店に行ってしまいそうです。
 最寄り駅は、つくばエクスプレスと都営大江戸線の新御徒町駅が最も近く、A3出口を出て左側に行ったらすぐある感じです。また、JR山手線の御徒町駅や東京メトロ日比谷線の仲御徒町駅からでも歩けない距離ではなく、駅を降りて春日通りを厩橋方面(東方向)に一直線に歩いて10分ぐらいの所です。
 まあ、詳しくはお店のHPで!

 ☆給食当番のHP…http://www.kyusyokutoban.com/kyusyoku/
スポンサーサイト



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ



プロフィール

竹内

Author:竹内
1980年1月29日生まれのO型。
3歳からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学では
バンドも経験する。現在は関東を
中心に、ライブハウスやホテルの
ラウンジ、レストラン等で演奏を
行っている。また、写真好きが興じて
簡単な写真撮影の仕事もしている。
…そんな29歳です。



次回のリーダーライブ

2010年2月7日(日)
外苑前 Z・imagine
Open…18:00~(予定)、
1st.…18:30~、2nd.…20:00~、
Charge…2700円(ドリンク別)
(Pf)竹内大輔
(B)池田暢夫
(Ds)佐々木俊之



竹内大輔トリオCD発売中(試聴可)!

   cd-pictures-mini.jpg
       Pictures

     ☆試聴はこちら



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



竹内大輔までのメールはこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー